ウサギは後退せず、大きな耳で情報集めをする事に験を担ぎ、古来より日本では鎧などにウサギの図柄を取り入れてきたらしい。

うさブロ

ぼっちなうさぎのセキュリティラボ

metepreter

地雷探しに脆弱性を使うのは間違っているだろうか 〜Hack a Minesweeper〜

※これは、2017/06/03に「Akibasec #1」で喋ったLTを再編集したものです。 マインスイーパーってゲームを覚えていますか?若い人はもしかすると聞いたことないかもしれないんですが・・・。昔のWindowsには標準でインストールされているゲームで、いい感じ時…

とある親父の侵入実験【MS17-010の活用】

今更なんだけど最近話題のWannaCryptが利用していることでお馴染みの脆弱性「MS17-010」を利用した攻撃というものを検証してみたいと思う。 itpro.nikkeibp.co.jp 本脆弱性に関する細かいことは以下のリンクを参照してください。 マイクロソフト セキュリテ…

とある親父の侵入実験【NetcatからMeteroreterへ】

今日のお題は「Netcat」 Netcatは、Unix系OSコマンドラインアプリケーションの一つ。TCPやUDPのパケットを読み書きするバックエンドとして機能するツールで、ネットワークを扱う万能ツールとして知られる。後にWindows版なども登場している。 Netcat - Wikip…

とある親父の侵入実験【Empire:帝国の目?鷹の目?】

今回は、とあるシナリオに基づいて実施します。 「レッドチームとしては、なんとしてもブルーチームの操作画面を覗き見たい!これまで利用した標的型攻撃で得たブルーチームとのバックドアを利用して画面を盗み出せ!」 という命令が出たのでやってみます。 …

とある親父の侵入実験【Empire:帝国と共闘】

寝るのを諦めて始発まで起きていることにしました。 前回までEmpireを利用した簡単な紹介を書きました。今回は、これまでお世話になったMetasploitととのコラボを描いてみたいと思います。 準備したもの MacBook Pro 環境(仮想環境) Kali Linux(192.168.1…

とある親父の侵入実験【Empire:帝国の変遷】

このEmpireってツールって意外とコマンド多いのよね。 とりあえず勝手にモード分けして見た!モードの名称は、本当に勝手に決めただけなので苦情の類は一切受け付けませんw まずはメインメニューモード 一番最初のメイン画面から選べるコマンド群。ここから…

とある親父の侵入実験【Empire:帝国の君臨w】

久しぶりのブログネタ。 今回は、Youtube見てたら見つけた「Empire」ってのを使ってみることにした。 Empire・・・「皇帝」よ! 「Empire」はここでは皇帝と解釈しないで帝国と解釈するのが正解みたいです(2017/11/03修正) だから、「退かぬ、媚びぬ、省み…

当たり前のことを当たり前のようにする 〜CODE BLUE Hack-a-Tronに参加して〜

先月20日、21日とCODE BLUEというイベントが開催されていました。セキュリティに関するイベントなんで是非参加したいなぁっと思っていたのですが、高いw なんたって早期割引でも税込41,040円、当日料金に至っては75,600円!まず、無理・・・。 そんなわ…

とある親父の侵入実験【潜伏(インジェクション)】

上手く侵入できても、不審なプロセスとして止められてしまっては意味がないので、別なプロセスとして偽装し潜伏させるのが御作法らしい。 まずはmeterpreterでsessionの確認 最初に作成されたセッションが確認できる。 msf > use exploit/windows/local/payl…

Armitageともう少し深い関係になってみる

誰も待ってませんねw 今回、色々あってセキュリティ業界から足を洗おうと思っていたんだけど、出来過ぎな後輩達のおかげでやり直すことができました。マジ感謝です。 俺の面倒くさいグチに付き合ってくれて、「セキュリティに関する情報収集はもうやめた」と…

meterpreter コマンド

Core Commands============= Command Description ------- ----------- ? Help menu background Backgrounds the current session bgkill Kills a background meterpreter script bglist Lists running background scripts bgrun Executes a meterpreter scr…